皆様おはようございます、Dです。

 

最近、やつがおしゃれに目覚め...


完全に調子に乗り始めました...


先日手に入れたオシャレアイテムをくれとねだられたので、渡すと...

 

 

 

 

 

 

 

f:id:chibihinatan:20161114105220j:plain


かっこつけてブーブー運転してる~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


しかも...

 

 

 

 

 

f:id:chibihinatan:20161114105254j:plain


ちょいちょい「パパ見てる~??」といわんばかりにこっちをチラ見してる~( ̄□ ̄;)

 

f:id:chibihinatan:20161114105326j:plain


サングラスがかなり気にいったようです(^_^;)


これからどんどん好みが出てくるんでしょうね~


最後は...

 

f:id:chibihinatan:20161114105350j:plain


ハンドパワー!!

この前記事に書いた渋谷で出会った女の子と晴れて付き合うことなった。女性に関してはある出来事がきっかけで、若干トラウマ気味になっていたのだけど、話しているうちにそれが段々と解消されていく自分に気づいた。彼女はしっかりしていて、落ち着いていて、度胸があって、我慢強い性格で、ぼくとは正反対かもしれない。

11月下旬には、公園に行ってワインと生ハム、チーズをつまみながら紅葉を眺めた。少し肌寒かったけれど、ひらひらと葉が落ちていく景色に埋もれて、雑誌を二人で読んだ。それは雑誌ポパイの東京ガイドマップで、どこに行こうか、なんて話をしながら楽しい時間を過ごした。

12月になり、ぼくは彼女に誕生日プレゼントを渡した。白のストールに、マグカップ、サニーデイサービスのアルバム「東京」を渡した。

「これを聴きながら、過ごしてた」
「少しは、あなたの気持ちもわかるかもしれないね」

誕生日プレゼントを選ぶのはとても楽しかった。お店に行って、ギフト用に包んで貰ったり、無印良品でギフト用の袋を買ったり、少しでも喜んで貰えるようにあれこれ工夫をした。

あと、地元で有名なお店でイタリア料理を食べた。上質なワインと、イタリアから逆輸入した石窯で焼かれたピザ、オリーブの酢漬けに、パスタ、どれも美味しかった。彼女もとても喜んでくれた。お店は、映画にでてくるような雰囲気で、真紅のテーブルクロスの上に、スプーンとフォークが綺麗に並べられていた。

このまま何事もなく過ごしていければ、それでいいのだけれども。

 

暑い空気が蔓延する季節でも

それでも変わらず、冷え切った瞳で、忌々しげに空を仰ぎ見る。

 

最初の挨拶から、帰りの挨拶まで

彼は視線を合わせてわせてはくれなかった。

 

今日もまた、そんな”冷え切った瞳の彼”が帰ろうとする。

しかし帰れない。

 

数刻前から始まった暴風雨

こんな天気では帰路にはつけない。

 

f:id:zitumiki:20170726172600j:image

 

???

『…バイバイってさ、僕は嫌いなんだよ。』滅多に口を開かない彼が独り言のように呟く。

 

私は思わず、尋ねてしまった。

『なんでなの…?』と

 

ひどい雨音の中でも彼は私の声が聞き取れたようだ。

 

『 バイバイの…その瞬間のサヨナラが、本当に最期の挨拶になってしまうって、…そしてそれはいつ何時おきてもおかしくはないってことを知ってるから…かな?』

最後に疑問系でこちらへ返した彼の表情は、若干はにかんでいた。

 

私はただ『そうなのか』としか返すことができなかった。

 

そして再び無言

雨もいっこうに止みそうにない。

 

沈黙に耐えかねて今度は私から話しをふった

『…どうして…今までほとんど誰ともかかわろうとしなかった貴方が、そんな話しを私にするの…?』と恐る恐る。

 

彼は一考した後に

『きっとこんな天気だからだよ』と

まるで他人事のように言った後に彼は雨の中へ飛び込みずぶ濡れになりながら走り去った。

iPhone音量設定方法、ヘッドホン・イヤホン・アラーム・音楽・受話電話

 

iPhoneから音が鳴るシーンは多々ありますが

実はそのパターンごとに音量設定をする場所が違います。

 

これ、よくわからない人も多いかもしれないので

まとめました。

 

 

Anker® 強化ガラス液晶保護フィルム-iPhone5S / iPhone5C / iPhone5用【生涯保証】

Anker® 強化ガラス液晶保護フィルム-iPhone5S / iPhone5C / iPhone5用【生涯保証】

  • 出版社/メーカー: Anker
  • メディア: Wireless Phone Accessory
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ちなみに、アラームで音を鳴らさずバイブだけで使用したい場合は

次の方法でしかやれないと思われます。

参考にどうぞ。

 

iPhoneで音を鳴らさずバイブレーションのみで無音アラームを設定する方法。電車での目覚ましに。マナーモードでも音が鳴るiPhone!無音の着信音で解決。 - はてなで泣いた

 

 

実は音量調節、音量変更の方法はいくつかあったりしますが

わかりづらくなるので、一番使いやすいと思われる方法でお伝えします。

 

 

着信音・通知音・アラーム音の音量

 

設定 > サウンド

f:id:AR30:20140316103453p:plain

 

 

「着信音と通知音」の部分で調整可能。

「ボタンで変更」をオンにしていると、本体横の「+」「−」ボタンでも調整可能です。

 

 

アプリ・音楽再生時の音量

 

音が鳴るアプリを開いている時、音楽を再生している時に

ボリュームボタンで調整可能です。

 

また、コントロールセンターでも調整可能。

(コントロールセンターは、ホーム画面で、画面の下から上に向けてスワイプ・指を滑らせれば表示されます)

f:id:AR30:20140316103841p:plain

 

 

イヤホン・ヘッドホン使用時の音量調節

 

イヤホンやヘッドホンを使っている時の音量は

それを取り付けている時にのみ調整可能です。

 

取り付けた状態で、本体横のボリュームボタンを使って調整しましょう。

 

 

受話音量・電話の音の大きさ調節

 

電話している時にのみ、

iPhone本体横のボリュームボタンで調節が可能です。

 

相手がいない時に調節するなら

117の時報等に電話して調整してみましょう。

 

 

ちなみに、覚えておいた方が良いこととして

 

「着信音・通知音・アラーム音の音量」と「アプリ内・音楽再生時の音量」とで

表示が違います。

 

ベルのマークとスピーカーのマークの違いです。

f:id:AR30:20140316104248p:plain

f:id:AR30:20140316104255p:plain

libpcap で、保存されたキャプチャファイルを解析する方法を調べたのでメモ。

おおまかなソース

#include <pcap.h>

const u_char *pkt;
char pcap_errbuf[PCAP_ERRBUF_SIZE];
const char *pcap_path = "...";
pcap_t *pcap = pcap_open_offline_with_tstamp_precision(pcap_path,
        PCAP_TSTAMP_PRECISION_NANO, errbuf);
if (pcap == NULL) {
    fprintf(stderr, "pcap_open: error %s
", errbuf);
    exit(EXIT_FAILURE);
}

struct pcap_pkthdr pkthdr;
while ((pkt = pcap_next(pcap, &pkthdr))) {
}
pcap_close(pcap);

おおまかな流れ

  1. pcap_open または、その亜種でパケットファイルをオープンする。 パケットファイルのハンドルとして、 pcap_t が割り当てられる。

  2. パケットを処理するには、以下の選択肢がある。

    • pcap_next() でパケットを取り出し、処理する。
    • pcap_offline_read() でコールバックを指定して、libpcap内部でループさせる。user引数で任意のユーザデータを渡せる。

    pcap_next() は内部的に pcap_dispatch() を1度づつ呼び出しているので、pcap_offline_read() のほうが 効率がよさそう。ただ、コールバックベースでプログラム書くのは面倒であれば、 pcap_next() でもOK。

  3. pcap_close() でハンドルを閉じる。

pcap_next を使った場合の説明

pcapファイルのオープン

pcap_t *pcap_open_offline_with_tstamp_precision(...) で pcapファイルをオープンする。 上のサンプルでは、ナノ秒精度のタイムスタンプを保持したキャプチャファイルを読み込むので、 PCAP_TSTAMP_PRECISION_NANO を指定した。

エラー時には、NULL が返り、errbufにエラーメッセージが格納される。

パケットの読み込み

const u_char *pcap_next(pcap_t *, struct pcap_pkthdr *) でパケットを読み取る。

pcap_pkthdr にはパケットのキャプチャ時刻とパケット長が設定され、関数の戻り値にパケットのバイト列へのポインタが格納される。

struct pcap_pkthdr {
    struct timeval ts;
    bpf_u_int32 caplen;
    bpf_u_int32 len;

先頭部分は、Ethernetのフレームなので自力でパースして、IPのヘッダの先頭のポインタを計算する。 具体的な方法はTBW

(VLANなどの対応が面倒だったけど割愛。この辺面倒みてくれるライブラリはきっとあるはず・・・)

あとは、netinet/ip.hnetinet/tcp.hnetinet/udp.h の定義を元に、パースする。

pcapファイルのクローズ

pcap_close(pcap_t*) で pcap ファイルを閉じる。

フィルタの利用

tcpdumpのフィルタ式を利用できる。

フィルタ式のコンパイル

  1. struct bpf_program の変数を宣言する。
  2. pcap_compile(pcap_t *, struct bpf_program*, int, int) を呼び出す。(pcapはpcap_open済みのもの) 第2引数は最適化するかどうか、第3引数はネットマスク(キャプチャファイルの場合は 0 でも問題ないようだが・・・・)

方法1:フィルタ式の設定

pcap_setfiler(pcap_t *, struct bpf_program*) でフィルタを設定する。

後続の pcap_next の呼び出しは、フィルタにマッチするパケットだけを返す。

方法2:フィルタ式の適用

pcap_setfilter を呼び出すかわりに、pcap_next が返したパケットがフィルタ式を満たすかどうかを、 ユーザーコードで確認する。

pcap_offline_filter(struct bpf_program*, struct pcap_pkthdr*, const u_char* pkt) を呼び出す。pktにはpcap_nextの戻り値を指定する。フィルタに適合する場合は、非ゼロの値を返す。

tcpdump での vlan利用時の注意点(IEEE802.1Q)

フィルタ式にport n みたいな指定をしても、VLANタギングされているパケットがマッチしないので、 vlan and (port n) のように指定すればいい。 (tcpdump -d でパケットマッチングコードを見る限り、vlan 指定しない場合は、12-13バイト目がIPv6でもIPv4かどうかだけがチェックされるのでマッチしない)

もし、VLANタグがついているパケットと、ついていないパケットの両方にフィルタ式 expr を適用したい場合は、 "expr or (vlan and expr)" のように指定する。

f:id:photochan01:20170413220456j:plain

 

ノー加工撮って出し。

加工しなくても自分の思いっぽく撮れて嬉しい。

 

ツルツルのデジタル写真が好きじゃないので

わざと ISO800で撮ったんだけど、少しわざとらしすぎるというか

フィルムのざらざら感とは少し違うような…

まだまだ研究のあるのみですね。

 

このアプリ経由からより早くRAWをいじれるようにしたい。

パソコンでいじればいいだけの話なんだけど、立ち上げるのすら面倒くさくて(^o^)

 

SDカードリーダー早く買おう。

自分の誕生日

 

 先日弛みゆく体に活を入れるべくパドル鍛錬企画をアップしたが

naminorimatome.hatenablog.com

naminorimatome.hatenablog.com

極限まで短い板を乗った後に人間のパドル機能が

向上するか実験したくなった⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 

実験ライダー(40)のスペック

  • 身長/体重:168cm/60kg
  • サーフィン歴:13年
  • 普段の板:65x20/x2 7/8

今回のテストボードはこちら↓

f:id:GandhiKhan:20170820224325j:plain

 

CATCH SURF(キャッチサーフ) ソフトトップボード WAVE BANDIT SHRED SLED 37 CS731600023 アップルグリーン

全長93.98cmという冗談のようなスペック。

これってもうウェイクボードのサイズだろう。。。

適正体重:〜27kgな100%子供向けソフトトップボード。

普通のオッサンはまずこれを選ばない、間違いなく。。。

 そして実際海で使用した際のデータだが

 

  • 波待ち位置:首(SEARCHING FOR TOM CURRENのビデオと同じ位)
  • パドル:ビートバンと同じレベル
  • テイクオフ:パドルでのテイクオフは不可

 

サイズや体積などビート板に毛が生えたレベルでしかないのでとにかく物凄く沈む。

パドリングの際はノーズがほんの申し訳程度水面に出る位で

脊柱起立筋を通常よりかなり酷使する。疲れるのよ。

上半身はほぼ水中に使っている状態でパドルするのでほぼ腕全体で漕いでいるが

とにかくスピードが付かないので負荷の量は一定している感じ。

で、通常の板に乗り換えるとパドルでいつもより板を沈ませやすくなったような感じ。

例えるならいつもより長い板に乗り換えると掘れる前のうねりに対して

板全体で抑え込みながらパドルしていって波の力をキャッチ出来る時の感覚というか。

これは背筋の影響かね?

 

 ◆パドルグローブと比較すると

どうなの?(。´・ω・)?

リーフツアラー パドルグローブ RA-0201 ブラック M-Lサイズ

どちらもパドル力向上を狙って試したアイテムだが、乱暴に比較すると

  • パドルグローブ:パドル筋のみが2割増強
  • WAVE BANDIT:上半身の全体的な鍛錬

こんな感じですかね~。ただしWAVE BANDITは鍛錬的な要素が強い反面

ショアブレイクで使うとめちゃくちゃ面白いので

違う部分で潰しが効くかなと。

あと部屋でのテイクオフの練習にも最適であるw

 

総評

色々パドルトレーニングについて探ってみたが

現在試してみた効率が良さそうな方法の順位をつけると

  1. パドルグローブ
  2. 浮力的な鉄下駄ボードと本番用ボードを使い分ける
  3. 筋トレやビート板などでの鍛錬

パドルグローブが一番違和感無く乗り換えが出来る感じなんだよな~。

上から順に普段のボードとの浮力の差が無い順番になっているのはそういう事か?

 

普段自分の筋力でギリ乗れるボードで練習して

ここぞという時に余裕がある浮力のボードに乗るのも良いが、

板2本必要だし普段の波乗りがあまり面白くなくなるよね。

 

筋トレや鍛錬系は結果が出るまで時間がかかったりオッサン世代では

疲労回復に個人差があったり難しい部分もある。

なので総合的(コスト、即効性、肉体的優劣に頼らない)な要素で判断すると

やっぱりヨガかなぁ~

という気もしないでもなかった今回の実験結果であったwww

[DVDブック]体が硬い人のためのヨガ Extra Lesson

いつも応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日はてなブックマークのホッテントリを巡回してたら、アニメゲーム関係でこんな記事が。

 

www.yukimitsu.link

 

 

『子供の頃から格ゲーにはまってきたけど、スト5を始めたときプツっと熱が冷めてしまった』ことについて語られています。

これがなかなか読んでて「あるある」「わかるわかる」な内容だったので、すかさずブックマークしてコメント。

 

スト5発売!…しかし、僕は格ゲーをやめることにした - 東京ぼっち
  • [ゲーム]

手軽に過去のあらゆる格ゲーにオン対戦マッチングできる夢のサービス、いつか出来ないかなぁ…「3rdなら8、スト2なら5、マヴカプ2も5の腕前です。どれか対戦する人いません?→即マッチング・ゲーム起動」的な…

2016/03/21 23:13

 


ブコメにも書いた『あらゆる格ゲーのオン対戦マッチングをサポートしてくれるサービス』って、2ネットで格ゲーの話題を見かけるたびに妄想しちゃうんですよね~…


ならいっそ、『ぼくのかんがえたさいきょうの格ゲーさーびす』をひたすら考えていっちゃお~ってわけでひたすら妄想スタート!

 

 

画面構成はゲーム画面がズラリ

ちなみにまず、自分の理想を一言で言うなら
『ゲーセンに行くと自分が好きな格ゲーの対戦筐体がズラリと並んでいる。それらすべてのタイトルで常に誰かが対戦を待ち受けている』
という感じでしょうか…

そういう「仮想空間」を、例えばtwichの閲覧画面のように表示されて、steamのようにゲームを管理・起動するクライアントがあればな、とw

 

f:id:asitanoyamasita:20160326155717j:plain

 

あとはこういった機能がクライアントに備わってたら良いなーというのを箇条書きで。

 

 

 

自分が得意な格ゲーを登録して、他の格ゲーマーにアピール

まずこの機能は実現してほしい!ってもの。

 

●「自分が『遊びたい』格ゲータイトルをあらかじめ登録できる。それに対応してオン対戦の通知などが画面表示される」

 

⇒最新作だけに人が集まりがちな格ゲーですが、『古いけど過去の作品のが面白えよなぁ~』って思っている人は同時多発的にいるハズ。

そこで、『俺もこの格ゲーハマってたよ!得意だよ!』ってのを事前にアカウント単位で登録して、『俺の場合、誘われたらこれらの格ゲーで相手してやれるぜ!?』という意思を他のプレイヤーに表明します。

そして次は…

 

●「『登録しておいたタイトルを遊べるプレイヤーが一定人数ログオンしてたら、『みんなでこのタイトルをプレイしませんか?』という通知を登録プレイヤーへ発信できる」

●「通知を受けたらそのタイトルへ移行するかを選択。応じたプレイヤーたちが今の対戦が終わり次第一斉にそのタイトルを起動させる」


⇒例えば人気タイトルと別に『「サイバーボッツ」の対戦もしたい!』と登録しておくと、同じくサイバーボッツを遊んでもいいプレイヤーが同時にログオンしてる人数が画面でわかる。
10人もいるなら試しにお誘いを発信してみて、それを受けて他のタイトルからサイバーボッツに移ってきてくれる人もチラホラいるはず…という方式ですな。

 

 

さぁ、ここまでの妄想の具体例を図を踏まえてみてみよう!

 

f:id:asitanoyamasita:20160326163658j:plain

「クライアント起動…おっ、珍しくいまヴァンパイアセイヴァー遊んでるやつ多いじゃん。野良対戦すっかー」

 

 ↓

 

f:id:asitanoyamasita:20160326164545j:plain

「リリスたそ~…(ピコン!) おおっ!?ランブルフィッシュ2遊べるヤツらが今20人もオンライン中!?これは集合呼びかけてみっか~!何人集まってくれるか…」

 

 ↓

 

f:id:asitanoyamasita:20160326165540j:plain

「かなり集まってくれたぜ!ミトたそ~。ほんまランブルは隠れた名作やで…(ピコン!)

なに!?今度はサイバーボッツ遊びませんか?の通知…!!あんま遊んだことはないが、これはやらざるを得ない…!」

 

…とまぁ、わざわざ画像を切り貼り加工までして妄想したい。こういう環境をさ!

 

 

 

ゲーセンの風景を画面上に再現

ほかに「格ゲークライアントサービス」として欲しい機能をつらつらと…


●「アーケードモードやトレモも可能。設定を許可すればその様子は他者に公開されて、画面上にズラリとリアルタイム表示。ゲーセンのようにその場で乱入も可能」

●「家庭用格ゲーのようにタイトルごとに腕前が記録されて、それぞれのタイトルで対応したレベルのマッチング相手が画面に表示される」

 

⇒上の図の最初もそうですが、こういうまさに『ゲーセンの再現』も欲しいです…
ズラリと並ぶ筐体ごとに戦っているキャラクターの動きを見て、対戦したい相手を舌なめずりして吟味する…あのデュエリスト的なステキ体験をネット上でも。

そこにプレイヤーのゲームごとの腕前もレベル表示することでより対戦に積極的に。

 


あとは
●「自由に名前が設定できる部屋マッチングの作成も可能。ランダムキャラセレクトのみ部屋とか、ぶっ壊れのあのキャラは禁止部屋とか」

●「運営、もしくは有志が課金することで、イベント大会を開くこともできる。優勝者には他者に見せびらかせる『××ファイターズ 2016年4月大会 王者』みたいな称号が与えられたり」

 

…などがあれば完璧……!!

 

 

 

「過去の名作」を再利用したって、いいじゃない!

どうだ~い?君もこんな素晴らしい格ゲーマッチングサービスがあれば、利用して見たいと……思うだろう~?(海外のTVショッピング風に)

 

まぁ全部妄想なんだけどね!!


…それはそれとして。

 


今でも格ゲーは色々なメーカーによって新しいタイトルが次々に開発されています。

しかし一方で過去作品の格ゲータイトルだって、それらはみんな『すでに完成された一つの対戦ツール』なワケじゃないですか!
メーカーからすればまずは最新作を買って遊んで欲しいのでしょうが、格ゲーマーがそんな過去のタイトルでいまも遊ぶことだって許されるハズ。

 

なので、格ゲーメーカーもそろそろ『新作を作りまくってゲーセンやユーザーにとにかく買わせる』というスタイルの商売だけじゃなく、『膨大な過去の作品をまた遊ばせる』ことで儲けを得るスタイルのサービスしてくれていいと思うんですよ!

 

例えばHuluやネットフリックス、ゲームでいえばPSプラスやEAアクセスのようなサービスだって、『膨大な過去のコンテンツを楽しませて儲ける』サービス。

マッチングの管理となると技術やら鯖費用やらハードルも高いと思いますが…格ゲーにもそういったサービスがあれば嬉しいじゃん?って妄想でした~

 

 

 

 

7/7の七夕サイエンスカフェの開催が近づいてまいりました。

どうにかしていろんなところで宣伝してもらいたいなー、と思いつつも、初めてで手探り状態のためうまく情報リリースできずにいたところ、twitterの私のつぶやきを拾ってくださった方がラジオ茨城放送の方を紹介してくださって、ラジオ番組にて今回のイベントの紹介をする運びとなりました。

IBS茨城放送さんです。水戸1197kHz、土浦1458kHz。

放送日は、来週の7月5日(月)。

「夕刊ほっと」という番組の中の「ほっとボイス」というコーナーに、カフェゲストの茨大院生、永野さんと一緒に出させていただきます。 時間は、

17:10-17:20

の10分間です。

永野さんが当日のカフェのテーマ、宇宙天気予報の説明を、そして私の方からは、「サイエンスカフェとはどういうイベントなのか?」というお話をさせていただく予定です。

水戸周辺だけでなく、筑波方面のサイエンスカフェが盛んに行われている地域のみなさんも聞くことができるでしょう。

ラジオ出演といえば、西はりま天文台にいた頃に2度ほど、神戸のコミュニティーFMに出演させていただいたことがありました。なつかしいですねー。ちなみにあの時はオープンスタジオだったので、ガラスの向こうにはお客さんがいらっしゃいました、そういえば。

というわけで、来週月曜夕方、どうぞよろしくお願いいたします! 宣伝大歓迎です。

ちなみに、カフェ申込みの方はまだ余裕があります。本来ならば「当日ふらりと、も大歓迎!」としたいところですが、飲み物等を準備する関係もありまして、できるだけ事前に連絡していただけますと助かります。