複数のオブジェクトにまたがって、頂点を選択したい

 Mayaで右クリックー>頂点モードに切り替えた場合、通常のままだと1つのオブジェクトの中の頂点しか選択できません。しかし、F8キーをおしてコンポーネントモードに切り替えることでShift+クリックで複数オブジェクトにまたがって頂点を選択することができます。もう一度F8でまた元のモードに切り替わります。

ちなみに、F9で頂点、F10でエッジ、F11でフェイス、F12でUV選択モードに切り替わります。便利。

 

頂点などの座標を直接数値入力したい

 

 右上に隠れているこれをクリックして展開します

f:id:sui332015:20170913133412p:plain

 

でてきた「田」みたいなところをクリックして、

Absolute Transformで絶対座標モード

Relative Transfromで相対座標モード

のいずれかにします。

X,Y,Yの箱に数値入力してEnterすると、選択した頂点がその位置に移動します。

f:id:sui332015:20170913133440p:plain

 

複数オブジェクトの同じアトリビュートを一気に書き換えたい。

複数のオブジェクトの「座標」を一気に変更する場合は、チャンネルボックスが便利です。複数選択してチャンネルボックスから座標入力すると、一気に変更できます。ただ、チャンネルボックスにないアトリビュート(Attribute Editorに表示されているもの)はまとめて変更できません。

 たとえば、Attribute EditorのRenderにあるCast ShadowsをまとめてOFFにしたい場合、Window->General Editors->Attribute Spread Sheetを起動します。

こちらで、Renderタブをクリックすると、縦軸にオブジェクト、横軸に各アトリビュートが確認出来ると思います。横軸からCastShadowsを探して、縦方向に必要なオブジェクト分選択して0を入力するとまとめてOFFにすることができます。